猫背矯正の症例(その1)

お客様

女性 60代 主婦 和歌山市在住

来院

2017年5月

お悩み・症状

元々両親・自分も姿勢が悪く猫背や顎が上がる事が気になっていたが、先日服を試着したときに鏡に映った自分の姿勢を見てひどいと思い、改善させる方法は無いかと思い、インターネットで調べていた時に当院の事を知り来院。

施術内容と経過

初見時、顎が上がり巻き肩で背中が丸くなり、骨盤も後ろに倒れている典型的なタイプの猫背で大体の良くなるまでの期間と施術ペースの説明を行い施術をスタートした。

まず、骨盤矯正で骨盤の後傾を調整し、脊柱と肩甲骨調整を行い猫背の矯正を行った、5回目の施術で脊柱・巻き肩・骨盤の状態が安定して来たので、それ以降は頚椎調整を追加して顎の上がりを整えた。

10回目の施術でお客さまの満足いく姿勢の状態にまで安定して整ったため、施術終了し卒業とした。

同時に施術した症状・お悩み

特になし

施術方法

骨盤矯正 肩関節調整 頚椎調整 脊柱調整

考察

今回施術と自宅で行うセルフケアも指導したので順調に猫背を調整することが出来た。

よく、「姿勢はどう気を付ければいいですか?」と聞かれるが、当院では気を付けている姿勢は本当の姿勢ではないし、すぐに崩れてしまうので無意識にでも背中がすらっと伸びて見た目良く、楽にいられる状態を本当の良い姿勢だと考えていると説明するが、このお客様はまさにその通りの結果が手に入って喜んで卒業されたのが印象的だった。

 

執筆者

廣井整体院

廣井俊紀

その他について詳しくはこちら

その他

この記事に関する関連記事