薬が効かず手術しかないと言われた頚椎ヘルニアが、ほぼ痛みがないくらいまで改善してきました。

お客様写真
アンケート用紙

昨年11月ころから肩甲骨の痛みと手のしびれが続いたため、年末に整形外科を受診したところ、頚椎ヘルニアと診断されました。

その後、投薬治療を続けていましたが、今年5月に入って状態が悪化し、肩甲骨の痛みや手のしびれで夜も頻繁に目が覚め、十分に睡眠がとれないほどの状況になりました。

 

そのことを整形外科で相談したところ、投薬を続けるか、患部を特定して手術するか選択するしかないと言われました。

手術するには抵抗があり、何か良い治療方法はないものかとインターネットで調べていたところ、廣井整体院を知り、藁にもすがる思いで訪れました。

 

結果的にこれが正解で、廣井整体院の先生の施術のおかげで症状は徐々に緩和され、今では生活する上で支障となる痛みはほとんどありません。

未だに肩甲骨の痛みや手のしびれによるストレスは多少ありますが、今後も先生の施術と指導により、首のヘルニアを完璧に治したいと思っております。

T.Y様 46歳 男性 公務員 和歌山市在住 

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

ふわっとしためまいや体のだるさが改善して、前のようにやる気も出てきました。 お客様写真
妻や部下にも指摘され、自分も感じていた“しゃべりづらさ”が徐々に改善してきました。 お客様写真
整骨院ではその場しのぎだった肩こり・腰痛が、今ではほとんど感じなくなってきました。 お客様写真